So-net無料ブログ作成

インフル定点報告、4週連続で減少―10週ぶり20未満に(医療介護CBニュース)

 インフルエンザ定点医療機関当たりの全国の患者報告数が、昨年12月21-27日の週は19.63で、前週より2.81ポイント減ったことが1月7日、国立感染症研究所感染症情報センターのまとめで分かった。定点当たり報告数が20を下回ったのは、10月12-18日の週以来10週ぶり。定点以外を含む全国の医療機関を受診した患者数の推計は、前週より7万人減の約100万人。

【インフルエンザ定点あたり報告数詳細】


 定点当たり報告数を都道府県別に見ると、宮崎(44.54)が最も多く、次いで沖縄(43.40)、福島(33.99)、福井(33.94)、鹿児島(33.65)などの順=表=。宮崎、沖縄、鹿児島などを除く38都道府県で前週よりも減少した。20を超えたのは前週より10県減の27県で、30を超えたのは2県減の7県だった。

 警報レベルを超えているのは401保健所(47都道府県)で、前週より22保健所減った。注意報レベルのみを超えているのは8保健所減の48保健所(26都道府県)。


【関連記事】
15歳未満、より早い経過で死亡―新型インフル
インフル定点報告、3週連続で減少
人口の10%以上が感染―2009年重大ニュース(1)「新型インフルエンザ」
インフル患者、20歳代以下で減少−感染研
新型インフル、感染も2割は無症状―大阪で血清疫学研究

けんいちのブログ
薬剤師のまたーりぶろぐ
携帯ホームページ
無料携帯ホームページ
クレジットカード現金化

<山の事故>南ア・北岳に単独登山 兵庫の男性、連絡取れず(毎日新聞)

 山梨県警南アルプス署は8日、南アルプス北岳(標高3193メートル)に単独で登山に向かったとみられる兵庫県在住の男性(36)が昨年12月30日以降、連絡が取れなくなっていると発表した。男性が遭難した可能性もあるとみて、登山ルートなどを確認している。

 同署によると、6日午後7時半ごろ、男性の家族から県警本部に通報があった。家族の説明によると、昨年12月29日深夜にメールで「今から北岳に登る。1月1日にアタックします」との連絡があったが、その後連絡がなく、携帯電話もつながらないという。【山口香織】

さかきのブログ
f7vnqek2のブログ
アフィリエイト ホームページ
クレジットカード現金化
クレジットカード現金化 比較

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。